健康ブログ

2014年1月30日 木曜日

お口の健康には治療よりも予防が大切です

何度虫歯を治しても、また虫歯になってしまう方がいます。
そういう方は、普段の日常生活が歯に悪い影響を与えているのかもしれません。

歯の健康を保つためには正しいブラッシングと甘い食べものや飲み物を控えることが重要です。
しかし、歯磨きや食生活の改善は毎日のことなので、つい面倒と思ってしまうこともよくあります。

そんな方にもおすすめなのが当院の予防歯科です。
だ液検査など専門的な検査によって、虫歯になりやすい歯かどうかお一人おひとりの口腔内の状況を把握し、効果的な予防法をオーダーメイドでご提案しています。

自分の手で取りづらい汚れは、PMTCという歯のクリーニングを行ってスッキリきれいにすることもできます。

当院では、大切な歯を守るため、虫歯になる前に3ヶ月に一度の定期健診をおすすめしています。

投稿者 とみた歯科医院