スタッフブログ

2016年11月17日 木曜日

姿勢咬合についての勉強会

田中先生と、衛生士佐々木による

姿勢咬合についての勉強会がありました。

姿勢咬合とは早い話

「姿勢が悪いとかみ合わせも悪くなる」ということです。

最近では歯並びなどの矯正治療に積極的にこの姿勢矯正を取り入れています。

歯並びが悪いと歯並びが悪い方(右か左)に負担がかかり姿勢も悪くなります。

姿勢が悪いと歯並びに影響が出てきます。

必ずしも皆が同じとはいきませんが

最近は姿勢とかみ合わせはとても重要なことが分かっています。

歯並びをせっかく矯正治療で治しても姿勢が悪いとまた歯並びが悪くなってしまいます。

ほおずえをつく、足を組む、三角座りもよくないそうです。

勉強会で学んだ姿勢を意識してスタッフもがんばっています。



 


投稿者 とみた歯科医院