健康ブログ

2014年1月30日 木曜日

お口の健康には治療よりも予防が大切です

何度虫歯を治しても、また虫歯になってしまう方がいます。
そういう方は、普段の日常生活が歯に悪い影響を与えているのかもしれません。

歯の健康を保つためには正しいブラッシングと甘い食べものや飲み物を控えることが重要です。
しかし、歯磨きや食生活の改善は毎日のことなので、つい面倒と思ってしまうこともよくあります。

そんな方にもおすすめなのが当院の予防歯科です。
だ液検査など専門的な検査によって、虫歯になりやすい歯かどうかお一人おひとりの口腔内の状況を把握し、効果的な予防法をオーダーメイドでご提案しています。

自分の手で取りづらい汚れは、PMTCという歯のクリーニングを行ってスッキリきれいにすることもできます。

当院では、大切な歯を守るため、虫歯になる前に3ヶ月に一度の定期健診をおすすめしています。

投稿者 とみた歯科医院 | 記事URL

2014年1月29日 水曜日

定期的なメンテナンスで健康な歯を持続させましょう

歯の痛みやお口の中の異変は、もちろん気付いてから治療することも可能ですが、もしその痛みを前もって回避できるとしたら、その方がいいと思いませんか。
当院の予防歯科では、定期的なメンテナンスをすることによって健康な歯を維持することが可能ですので、ぜひおすすめしたいと思います。

当院では、その方のお口の状態を知るために、だ液検査を行っています。
だ液検査では、むし歯菌の種類、だ液の質、歯垢の多さなどの口腔内の状態を調べることができます。
その結果から、むし歯の原因をつきとめ、一人ひとりに合った予防法を考えていきます。

また、普段の歯磨きでは取れないプラークなどを取り除くPMTC、ブラッシング指導やフッ素塗布などの様々な予防を行っていますので、八尾市で歯の予防をお考えの方は、ぜひ当院にご相談ください。

投稿者 とみた歯科医院 | 記事URL

2014年1月28日 火曜日

八尾市でインプラントをお考えの皆様へ

当院は、八尾市で一般歯科をはじめ歯列矯正から審美歯科、インプラントに至るまで歯科全般を幅広く診察しております。

さて、昨今殆どの歯科医院でインプラント治療が行われておりますが、歯科医院によって技術に差があるのが現状であり、申し上げにくいことですが、技術の差ゆえにトラブルが多発しているのも確かです。

当院では、このようなトラブルを未然に防ぐべく患者様との対話を大切にする一方で最新医療技術の研究や勉強を怠らないことを基本姿勢としております。

また、当院では患者様の気持ちを考慮し、痛くない治療の研究や快適な環境づくりを整備するのも当院にとって重要な仕事であると考えておりますので、安心してインプラント治療を受けていただけます。

投稿者 とみた歯科医院 | 記事URL

2014年1月21日 火曜日

八尾市の歯科医院で定期的なメンテナンスを

今、満80歳で20本以上の歯を残すという8020運動が展開されており、歯の重要性が大いに認められています。

80歳で20本の歯を残すためには、日々のブラッシングだけでなく、歯科医院での定期的なチェック、メンテナンスが重要です。
専門家がお口の中を検査し、虫歯の再発を徹底的に予防します。
また、3カ月ごとにメンテナンスを行うことで、歯の変化を早めに発見し、早めに治療を始めることができます。

痛みが怖くて虫歯を放置してしまう方もいらっしゃいますが、そのような方でも積極的に治療していだけるよう、当院では無痛治療を行い、笑気ガスやテープ式麻酔、フルーツ味の表面麻酔剤を使用しています。

お口の健康は、身体の健康にもつながります。
歯を残すためにも、怖がらず、積極的に歯医者に来ていただきたいと思います。

投稿者 とみた歯科医院 | 記事URL

2014年1月15日 水曜日

八尾市で痛くない歯科治療を行っています

八尾市にある歯科医院です。
親切、丁寧な治療をモットーに日々診察をしております。

患者さまはお口の健康に非常に気を配っている方から、その逆で痛くなるまでは歯医者には行きたくないという方もいらっしゃいます。
マメに通っていいただいている患者さまでも、治療後冷や汗をかかれていることはよくあります。
それだけ、歯医者に対して苦手意識がある方が多いということです。

当院では少しでも歯科治療に対する恐怖心や痛みを緩和することに力を入れています。そのひとつが無痛治療です。
表面麻酔薬や笑気ガスなどを利用することで、治療中に苦痛を感じないようにしています。
無痛治療を導入することで、今までなかなか歯医者に足が向かなかった患者さまも、定期的に通院されるようになりました。
無痛治療に興味のある方はぜひご相談ください。

投稿者 とみた歯科医院 | 記事URL